◆テレワークが続き、仕事部屋確保のためにお部屋をお探しの方へ ~UR賃貸で、仕事も家庭も両立した、最適なお住まいを~

新しい生活様式による働き方の変化で、自宅に職場がやってきた

新型コロナウイルスの流行により、多くの企業で在宅ワークが導入されました。 最近は弊社のお客様で、ご家族がご自宅にいる中での仕事で 「仕事部屋としてもう一部屋欲しい」 と、部屋数の多いUR賃貸住宅のお部屋へのお引越しをお考えの方が 目立ってまいりました。 また、テレワークの為に1Kや1DKなどのお部屋を セカンドハウスとして借りるお客様もいらっしゃいます。

オンオフの切り替えのために仕事部屋をつくる方が増えています

自宅での仕事がきっかけで 仕事用の部屋の確保のためにお引越しをお考えの方は、 「WEB会議に家庭を映したくない。」 「子供が常に自宅にいるので仕事に集中できない。」 「駅近の物件に住んでいるが、電車の音がうるさいのでお客さんとの電話がしずらい。」 といった背景があるようです。

UR賃貸住宅は、

  1. 一般的な民間賃貸よりも同じ家賃で広めのお部屋が選べる
  2. 初期費用や万が一の住み替え費用も安く金銭的なメリットが大きい
  3. 郊外の立地、部屋数が多い物件に強みがある
  4. 敷地面積が広いケースが多く、ゆったりとお過ごしいただける環境が完備されている
という特徴があるため、新しい生活様式によるお引越しをお考えの方に向いている場合がございます。

お引越しをお考えの方は、下記画像からお問い合わせください。

関東でお探しの方はこちら
中部でお探しの方はこちら
関西でお探しの方はこちら
福岡でお探しの方はこちら

Follow me!