UR賃貸のカ―シェアリング

近頃、UR賃貸の敷地内でカ―シェアリングを見かけることも多くなりましたので、どのくらい設置されているのかを調べてみましたら、タイムズカ―シェアリングの場合本日現在で、全国195か所が検索結果として出ました。 

そして、逆にカ―シェアが利用でき、かつ空室のある物件の一覧は以下の通りです。  カ―シェアが利用できるUR賃貸の空室一覧

これまで、駅から遠い物件は利用価値が低いという一般通念から、利用価値が低いと考えられていましたが、これからは、若年世帯、中高年世帯、高齢世帯それぞれのライフスタイルに合わせて、車の活用を低コストで導入することで、物件の選択の幅も大きく広がることが予想されます。都心から少し離れた場所に車を24時間低コストで利用できる環境で新しい生活スタイルをイメージしてみてはいかがでしょうか?