UR賃貸住宅で使えるインターネット環境、比べてみました!〜NURO光・NTT光・VDSLの違い〜

お引越しをお考えの際に、立地や家賃、間取りの他に重要なポイントとなるのが、ネット環境!
特にご自宅の一室でテレワークをされている方は気になりますよね!
UR賃貸住宅の物件では、以前ご紹介した住棟内LANの他に、最近話題のNURO光NTT光、物件まで光回線を引いて各部屋まで電話回線で接続するVDSLでインターネットに接続することが可能です!
(なお、いずれの方式においてもインターネットサービスをご利用される際には、直接、お客様からサービス提供事業者へ利用条件等をご確認の上、お申込みいだだくことになります)

住棟内LANに関するブログは、こちらから!

NURO・光・VDSL はどれくらい速度が違うの?

まず、それぞれの通信速度ですが、
NUROは フロアごとに 上り1G   下り2G  を分け合う
NTT光は 住棟内で   上り1G   下り1G  を分け合う
VDSLは  住棟内で   上り100MB 下り100MB を分け合う
という違いがあります。

例を挙げると、

NURO光NTT光VDSL
上り100MB10MB1MB
下り200MB10MB1MB
1フロア10部屋 10階建 (計100部屋)の物件で全部屋で同時にインターネットを使用した場合
1部屋当たり

となります。

例として挙げている場合では、NUROとVDSLでは上りで100倍下りで200倍ものスピード差があります。UR賃貸住宅の物件では1棟で100部屋を超えることもあるので、状況によってはさらに差が出る場合もあります!

どのUR賃貸の物件でNURO光が使えるの?

なお、UR賃貸住宅では、全ての物件でNURO光が使用できるということではなく、物件や号棟によりインターネット利用可能環境が異なります。

詳しくは下記のブログからご確認ください!

Follow me!